採用情報

株式会社コダマからのメッセージ

コダマという旗のもとに集まってくれた人たちへ。

株式会社コダマへの入社、応募をお考えの皆さん、私たちの会社に興味を持っていただきありがとうございます。運送業の中でも特殊な製品を輸送することにも強みを持つコダマにとって、経験や知識を持つドライバーは会社にとって最大の「商品」であり、「財産」です。ドライバーだけでなく、会社を裏方で支えてくれている人たちも含めて、全員がコダマという旗のもとに集まってくれた人たちです。縁あってコダマの一員となり、必要な技術を身につけて活躍している人たちは一人一人が会社にとってとても大切な存在だと考えています。
会社が社員に求めること、それは「コダマに入社して良かった」と思ってもらうことに尽きます。 会社には未来に向けての目標や夢がありますが、それは一人一人の社員にとっても同じです。それぞれの人が持つ思いを、コダマでの活躍を通じて実現してもらうことも、同じく重要であると考えます。社員の中には若くしてマイホームを購入した人もいますが、コダマに勤務していることで住宅ローンの審査に通ったと聞いて、代表が本人以上に喜んだというエピソードもあります。 多くの車両と社員を有し、スケールメリットを活かせる規模になった株式会社コダマ。この安定した環境と活躍の舞台で、一人一人の思いを実現して豊かな人生を手に入れてほしいと願っています。

こんな人はコダマで活躍できます。

コダマのドライバーとして活躍している人には、いくつかの共通点があります。代表曰く、最も大切なのはクルマが好きであること。ドライバーにとってクルマは自分の大切な持ち場です。そんなクルマを好きになれる人は仕事にもその愛情が現れて、社内外で信頼される人になります。クルマ好きからクルマに乗ることが好きになり、それを仕事にしている人に荷物を任せたいとお客様が思うのは当然のことでしょう。
人がモノを動かすという物流の仕事を理解するために自分で考え、必要な行動を自分から起こせる人というのも、やはり責任ある仕事を任せられる存在です。真面目な人であれば努力することに抵抗を感じないと思いますが、何に対して努力をするのかという正しい方向性を持つには、自分で考える力が求められます。分からないことがあれば、コダマにはその答えを持っている先輩がたくさんいます。新しいことを知りたいのに教えてくれないような人はコダマにはいませんので、この環境をフル活用して必要な技術や知識をいかに自分のものにしていくかは本人次第だと思います。
他の仕事や職場でうまくいかなかった方もいるでしょう。自分から考えて行動してきたのに評価されなかったとお感じの方は、その行動力がコダマでは大きな飛躍につながるかも知れません。

社員と、その家族もコダマのメンバーです。

株式会社コダマでは、ドライバーを含むすべての社員が、会社にとって最大の「商品」であり、「財産」であると考えております。
そして、その大切な「財産」であるメンバーを日々支えてくれているのは、その社員の「家族」のみなさんであると考えております。
安心・安全に働ける環境を提供することはもちろん、ワーク・ライフ・バランスを最適に保ち、社員が家族と共に余暇、休暇などを充実して過ごせるよう、 平成29年よりリロクラブに加入し、福利厚生を強化致しました。

リロクラブのホームページはこちら

エントリーはこちら